クリスマスプレゼントにレゴブロック

レゴテクニックグランプリレーサーを作りました

レゴテクニックグランプリレーサーを11歳の息子が作りました

 レゴテクニックシリーズに、グランプリレーサーという
レーシングカーがあります。
ピース数1141のこの大作?を、11歳の時息子が作りました。

 

全長5,60センチくらいはあるでしょうか、
新生児くらいの大きさのレーシングカーで、
今にも動きだしそうな迫力があります。

 

レゴテクニックグランプリレーサー

 

父親がクリスマスプレゼントに買ってきたもので、
当時レゴ作りにハマっていた息子は、
大作に挑戦したがっていたことと、
レゴの中でもテクニックが一番好きだったので、
レゴテクニックグランプリレーサーをもらった時は、
とても喜びました。

 

作り始めると夢中になって…
飽きもせずすごい集中力!
これだけ熱心に取り組めば、勉強の役にも立つかな?
と思いました。

 

レゴテクニックグランプリレーサーは、
ラジコンのように動かすことはできません。

 

車輪が付いているので、手で押して動かすことはできます。
ただガシガシ動かすと、壊れてしまいます。
走らせて遊ぶというよりは、飾って眺めていると言った感じの
レゴですね。

 

持ち方が悪いと、壊してしまいそうなので、
とにかくそっと…丁寧に扱います。
対象年齢11歳から16歳とあるので、
小さい子にはちょっと、取り扱いが難しいかも…

 

レゴは下は赤ちゃんから上は大人まで、
幅広い年代で楽しめる製品が種類豊富に
揃っています。
単なる子供のおもちゃでない、
知育面を養える
ところが気に入っています^^

 

レゴテクニックグランプリレーサー42000


クリスマスプレゼントには奮発して、こんなレゴに挑戦するのもいいですね。
親子で作れば、いいふれあいの機会になるでしょう。
でき上がった時の達成感は格別!
長く飾っておける楽しみもあります^^


ホーム RSS購読 サイトマップ